任意売却なら名古屋地区トップ
クラスの実績ホームプランナー

事例紹介

ホームプランナーで解決した様々な事例をご紹介します。
住宅ローンの滞納、離婚、リストラ、税金の差押など様々なケースがありますが、
みなさま既に新しい生活をスタートされています。

債権者との交渉により競売を回避!

任意売却のご相談を頂きました。
住宅ローンの抵当権者が2社あり、管理費等も1年以上滞納されておりました。
残債額以上の価格で売却する事は困難なため、債権者(銀行等)と何度も打ち合わせを行い、任意売却をすることにご承諾頂きました。

その後販売活動を開始し、競売開始までの期間に無事売却をする事が出来ました。競売に掛かり、自己破産の選択肢しかない状況にはなりたくないとご相談を頂いておりましたので、無事に任意売却が出来て良かったと喜んで頂きました。

任意売却を進めるにあたり、売却期間中に債権者(銀行)、管理会社等にいくつかの書類を提出しなければいけません。弊社では過去の事案をもとに、どのような書類が来るのかを事前にお伝えしご説明することで、少しでも売主様の不安を解消できるよう努めております。

体調を崩して就業できない状態のなか、競売開始の通知が…

競売開始の通知が届き、任意売却ご希望の方からご依頼を頂きました。
体調を崩され就業できない状態で、家賃収入で生活していましたが、退去者が続き、収入が減った為競売の通知が届きました。
自宅と賃貸アパートが1筆の土地上にあり住宅ローンが組めない物件の為、現金でしか購入できない物件でしたがすぐに何組か購入希望者が現れました。
問題は債権者が多く、売主様の引越し費用が捻出できないことでしたが、売主様がすぐに就業できる状態で無かった為、生活保護の申し込みしていただき、引越し費用は市役所に出して頂く事で無事転居して引き渡しとなりました。

1日でも早い解決には1日でも早いご相談が大切です。
ご相談は無料です、多数の実績のある当社にお任せください

0120-406-213

お問い合わせフォーム