任意売却なら名古屋地区トップ
クラスの実績ホームプランナー

事例紹介

ホームプランナーで解決した様々な事例をご紹介します。
住宅ローンの滞納、離婚、リストラ、税金の差押など様々なケースがありますが、
みなさま既に新しい生活をスタートされています。

机上査定以上の結果で満足

ご自宅を売却して住宅ローンを返済したいとのご相談でした。
早速、お調べしたところ、土地建物は小さく、ファミリー層の需要が見込みにくい住宅の為、机上査定と買取価格は低くなり、

住宅ローンの残債と査定価格にかなりの開きが出てしまいました。
後日、売主様に詳しくお話を伺うため、ご自宅に訪問させて頂いたところ、室内はリフォームされており、外観・内装の見栄えがとても良く、

査定価格よりも高く売れる可能性は十分にあるとご説明させて頂きました。
売却活動するにあたり、折込チラシ等はできない為、インターネットへ室内写真を多数掲載し反響を得ることにしました。
インターネット掲載後、すぐに反響があり、住宅ローンの返済ができる価格で成約することができました。
売主様は住宅ローンの残債以上で成約できるか心配されておりましたが、とても良い条件で成約することができ喜ばれておりました。

使用していないマンションに競売開始決定通知が届いた

自宅が遠方にあり、未使用のマンションを保有していらっしゃる方から競売開始決定通知が届いたと驚きの電話相談を頂きました。

ローン遅滞の通知が現住所でなく、マンションに届いていた為気付かなかったのですが、銀行から他の手紙は現住所に届いていたので、

銀行側も悪いのではと、競売取り下げの申し立てをし、債務を完済するお手伝いをさせていただきました。

完済後、リフォームしての売却や賃貸の募集をかける提案をさせていただきましたが、競売取り下げの申し立てで疲れてしまったこと、遠方で面倒が多い為、

早急に処分したいとのご意向でしたので、買取りで対応させて頂きました。

希望価格は600万円で、買取業者の査定額は490~580万円と少し希望に足りない数字でしたが、さらに複数の業者にあたり、買い上がってもらうことで600万円で成約に至りました。

ローン返済中の住宅を売却

住宅を売却したいがローン返済中の為、売れるのか知りたいとご相談頂きました。

現状を伺ったところ、ローンは返済していけるが、一人で住むには広すぎるので売却する方法が無いかと言う事でした。

そこで、債権者に了解して頂ければ債務が残っても不動産を売価できることをお伝えしました。

ただ、債務整理することにより、個人情報に傷がついてしまうことや、債務が一部残ってしまう為、債権者と相談のうえ今後も返済していかなければならないことをご説明しました。

まずは、インターネット掲載による販売を開始しました。築年数の新しい住宅が周りに少ないこともあり、掲載後すぐに数組のお問合せを頂き、その中のお客様にご購入してもらうことができました。

滞納開始後の対応もお任せください

住宅ローンの支払いが厳しい為、任意売却を検討したいとのご連絡を頂きました。
ご相談頂いた時はまだ滞納等はされておりませんでしたが、現況を伺い相談のうえ、滞納を開始して頂き任意売却を進めていくことになりました。滞納を開始しますと販売開始まで半年近くの時間が掛かり、その間に債権者や管理会社から督促などの連絡が来るため不安になることが多くありますが、書類や連絡が来る都度ご連絡を頂き、こちらから連絡を入れることでご安心頂けるよう対応致しました。
その後、販売開始後すぐに成約となり、スムーズに任意売却が出来たと喜んで頂けました。

1日でも早い解決には1日でも早いご相談が大切です。
ご相談は無料です、多数の実績のある当社にお任せください

0120-406-213

お問い合わせフォーム