任意売却なら名古屋地区トップ
クラスの実績ホームプランナー

事例紹介

ホームプランナーで解決した様々な事例をご紹介します。
住宅ローンの滞納、離婚、リストラ、税金の差押など様々なケースがありますが、
みなさま既に新しい生活をスタートされています。

民事再生の手続きを選択、新たなスタートのお手伝い

任意売却の相談を頂きました。
お仕事の関係で住宅ローンの支払いがきつくなり、カードローンでの借入を銀行ローンの返済にあて続けていましたが、カードローンが膨らんできたため、改善したいとのご相談です。リースバックや過払請求等も検討しましたが、もう疲れたので身軽になりたいとのご希望でしたので弁護士の先生をご紹介し、民事再生の手続きをとりました。 
管理費や修繕積立金、駐車場代金の滞納もあったので債権者との折衝、買主様の不安の解消、引っ越しの用意等、通常の売却よりも時間と労力はかかりましたが新たなスタートのお手伝いができました。

ローン残債以上の金額で売却したいからこその任意売却

住宅ローンや管理費などの滞納はされていないが今後の支払いが厳しく任意売却を検討したいとの事でした。

滞納はされていないので、一般で販売することも出来ましたが残債以上で売却する事は困難なため任意売却の内容をお伝えし進めていく事になりました。

その後販売活動を開始し、競売までの期間内に無事契約をする事が出来ました。
連帯保証人がいる為、競売に掛かり、自己破産の選択肢しかない状況にはなりたくないとご相談を頂いておりましたので、無事に任意売却が出来て良かったと喜んで頂きました。

任意売却で進めるにあたり、滞納中に債権者(銀行)、管理会社、裁判所などからの連絡や、督促状、内容証明による書類などが届くようになりますので、事前にどんな書類が来るのかをお伝えし、また、書類が届いた際にご連絡を頂きどのような内容なのかをご説明することで少しでも売主様の不安を解消できるよう努めております。

住宅ローン・管理費等を滞納してしまったが早めの相談で無事売却

任意売却のご相談を頂きました。

住宅ローン、管理費等を滞納したばかりでしたが、今後の支払いも厳しいとのことで任意売却にて債務整理をご希望でした。

固定資産税等の税金関係はお支払されておりましたので、差押の心配もなく、住宅ローン、管理費等は今後も滞納して頂き任意売却として販売することにしました。

任意売却では一般物件の販売と違い、債権者(銀行)との話し合いや、書類の準備、各関係者への連絡をスムーズに行うが重要となります。

弊社では任意売却のご相談を多く頂いておりますので、その経験を生かして売主様にご不安のないよう迅速にご対応をさせて頂いております。

本物件も販売開始から3ヶ月程で成約となり、債権会社や管理会社からの督促の電話もなく、不安になる事もなく、安心して任せられたと喜んで頂けました。

任意売却をしたいが、どの不動産会社に依頼したらよいか決めきれない

任意売却のご相談を頂きました。

話を伺ったところ、差押や抵当権が複数ある不動産を競売の入札までになんとか任意売却にて売却したいとの事でした。

いくつかの不動産会社さんに相談したが、どこの会社が良いか分からず、信用も出来るか分からないので不安だった為、依頼先を決めきれずに時間だけが過ぎていってしまったとの事で、あまり時間がありませんでした。

ご購入して頂ける方を探すのはもちろんですが、差押の解除や抵当権の抹消に関しても複数の関係者のご協力が必要となりますので、難しいと言われたこともあったとの事でした。 このような状況でしたので、売主様に任意売却の流れを詳しく説明させて頂き、ご依頼を頂いてから早急に各関係者の方々と連絡をとり解除や抹消の条件を確認しました。 その後、条件内でご購入して頂ける方も見つかり、競売の入札開始までに無事、任意売却にて売却をすることが出来ましたので、大変喜んで頂けました。

1日でも早い解決には1日でも早いご相談が大切です。
ご相談は無料です、多数の実績のある当社にお任せください

0120-406-213

お問い合わせフォーム