任意売却なら名古屋地区トップ
クラスの実績ホームプランナー

事例紹介

ホームプランナーで解決した様々な事例をご紹介します。
住宅ローンの滞納、離婚、リストラ、税金の差押など様々なケースがありますが、
みなさま既に新しい生活をスタートされています。

思い入れのあるマイホームの相続

相続不動産の売却依頼です。
私が長くお付き合いしているお客様のお知り合いと言う事でご相談を受けました。
対象不動産は弟様が買われたマイホームで、相続人様としても非常に思い入れがある物件であり、最初のご相談から売却をご決断するまで2年の歳月が流れました。
その間、週に2、3日は物件に通ってご友人を招いたり、時には寝泊まり、また、お庭や建物のお手入れは欠かさずしていたため、建物のコンディションは室内外ともに非常に良かった事が評価のポイントでした。
2年前の査定価格と同額でも売れると判断し、その通りに売却出来たので相続人様としてもまぁ良かったという事例です。

年齢で管理が大変になった収益物件を売却したい…!

築50年以上経過したアパートを売却したいとご相談頂きました。
本物件は遠方にあり、売主様がこれから先も管理していくには体力的にかなり厳しいため、体が動くうちに処分したいとのことでした。
早速、物件内容を確認させて頂いたところ、現在は12室の内4室入居中との事でした。この状態ですと、収益不動産として売却するには収支が合わず、土地として売却するにも立退きが必要となり、時間とお金が掛かってしまいます。また、退去させられない可能性があり、相当なリスクを伴ってしまいます。
購入層は個人のお客様の場合融資を受けづらく、自己資金の潤沢な資産家や法人、業者が対象となります。ただ、本物件は立退きが絡むため、現状のまま購入できる層はかなり限定されてしまいます。
その為、私としては少しでも高く売却ができるようにするため、マル秘物件として一般公開はせずに買取業者・投資家・一般法人へご紹介させて頂き、その中で最も高い方へ売却するのが良いとご提案しました。
売主様も難易度が高いことは重々理解しておりますので、その中で高く購入して頂ける方を探してほしいと、売却のご依頼をいただきました。
早速、買取業者・投資家・一般法人の方へ紹介したところ、買取業者から査定価格以上で購入申し込みを頂くことができました。売主様に相談したところ、購入条件も現状のままで良いし、早期に売却ができるならとご了解いただき、無事取引を完了させることができました。

ローンを返済して第二の人生を楽しみたい!

過去に取引して頂いたお客様からマンションを売却したい方をご紹介頂きました。
売却理由を伺ったところ、事業をやられていますが、その借入返済とマンション購入時の住宅ローンの返済をして、第2の人生を歩んでいきたいとの事で、少しでも良い条件で売却してほしいとの事でした。
室内状況を早速確認しましたが、築後26年のマンションで新築時から女性一人でお住まいでしたので室内は綺麗な状態でしたが、水回りなどの諸設備は新築時からそのままの為、その部分に関しては交換が必要である状態でした。
その状態からでは、リフォーム費用が大きくかかると説明させて頂き、表に売り出す前に当社を窓口にして、いくつかの不動産業者に価格を提示する入札方法を提案させて頂きました。一番高い価格が納得できた場合のみ契約をする、納得できない場合はネット広告など表に売出す事も選択できるようにし、安心して了解を頂きました。
早速10社のマンション買取業者に情報提供し、様々な価格提示がありましたが、その中の一社が買取価格を非常に頑張って頂き、契約することとなりました。
これで第2の人生を安心して歩んでいけると大変満足されて喜んで頂けました。

コロナ渦で失業。住宅ローンの返済に困っていて…

コロナ禍の影響により職がなくなってしまい、住宅ローンの返済が難しい為、どうすれば良いのか相談がしたいとご連絡頂きました。
売主様のご自宅へお話を伺いに行くことになりましたので、まずはどのようなマンションかを調べたところ、まだ築2年と新しく、新築時価格は4,800万円程のお部屋でした。
売主様に支払状況を確認したのですが、住宅ローンは諸費用を合わせた5,100万円の借り入れがあり、月々の返済額は約134,000円、その他、管理費・積立金・駐車場の支払い25,000円ありますが、2か月後までは支払いが出来るとの事でした。ただ、その返済をするのに消費者金融からお金を借りてしまっており、これでは本末転倒です。
取り返しがつかなくなる前に、すぐにでも状況を改善しないといけません。
幸いにも固定資産税等税金の滞納はなかったので、今の所、差押さえの心配はありませんでした。
マンション査定の結果、お部屋は上層階の角部屋、間取は4LDK、面積も85㎡以上あり、時間を掛ければ借入金額以上での売却も望める物件でしたが、売主様としては時間をかけたくないし、債務整理や競売も出来れば避けたいとの事でした。
そこで、一般のお客様への販売は行わずレアな情報として弊社の顧客様へご紹介させて頂きました。
新築時の価格よりも高い価格で手を挙げて頂けるか心配でしたが、私が懇意にしている方がセカンドハウス用にほしいとお申し出頂く事が出来ました。
無事契約が終わり、売主様からは「債務整理にならずに済んでよかった。本当にありがとう」と喜んで頂けました。

1日でも早い解決には1日でも早いご相談が大切です。
ご相談は無料です、多数の実績のある当社にお任せください

0120-406-213

お問い合わせフォーム